グループの歩み History

1960年代

1960年

故 赤澤登が大栄衛生(現:大栄)を創業
西宮市家庭ごみ・事業ごみ収集事業スタート

1962年

有)大協工業所(現:大協)を創業
伊丹市家庭ごみ・事業ごみ収集事業スタート

1970年代

1974年

大栄サービス(株)(現:リヴァックス)を設立
産業廃棄物処理事業スタート

1980年代

1984年

処理センターを兵庫県西宮市鳴尾浜に移転

処理センター設備拡充
鳴尾浜へ移転

1990年代

1993年

処理センターの設備拡大

1999年

同業他社との協調体制構築

2000年代

2006年

破砕処理施設リニューアル
計量器付き収集車両の導入

破砕処理施設

2007年

乾燥処理施設完成
バイオマス燃料化事業スタート

乾燥処理

2008年

リバース・マネジメントセンター完成
飲料系商品のリサイクル事業スタート

リバース・マネージメントセンター・分離処理

2010年代

2010年

グリストラップ清掃事業スタート

グリストラップ事業

2011年

おかたづけサービス事業スタート

おかたづけ事業

2013年

海外リユース事業スタート

リユース事業

2014年

swell事業(排水処理施設等の清掃・管理)スタート

swell事業

関東事業所(東京都足立区)設立

バイオマスボイラー完成

バイオマスボイラー

2016年

おかたづけサービス事業・リユース事業を分社化し、(株)リリーフを設立

グリストラップ清掃事業を分社化し、(株)ダイキョウクリーンを設立

グループ名称をグッドホールディングスグループに変更

関東事業所を埼玉県三郷市に移転

2017年

東京オフィス(東京都千代田区)開設